スポンサーリンク

Twitterで見かける詐欺サイトの怪しい3点を紹介します! 今回はスーパーマリオランの特典を装ったサイトです。

Twitterで見かける詐欺サイトの怪しい3点を紹介します! 今回はスーパーマリオランの特典を装ったサイトです。 - YouTube

みなさん、Twitterはよくやってますか? 俺もちょくちょくやってます! で、プロモーションとかよく来ますよね。 そう、たまにそのプロモーションには詐欺サイトや偽サイトが出回ってるということです。

なので、ここで詐欺サイト偽サイトと普通の広告付きブログの見分けをお教えしたいと思います!

★広告付きブログ 名前の通りブログに広告が貼ってあるサイトです。 新聞記事みたいなものと思ってください。 みんながよく使うまとめサイトもその一種ですね。 閲覧しても絶対に害はありませんね。 広告の種類は下記のようなものがあります。 ・クリック報酬 (GoogleAdsense、忍者AdMAXなど。) ・商品購入報酬 (AmazonアソシエイトA8.net)

★詐欺サイト、偽サイト 詐欺サイトや偽サイトとは、その名の通り害のあるようなものです。 消費者との高額な取引や、 あからさまわかる感じで消費者とは割りに合わない取引を目的とした商売のようなものです。 サイトの例: http://spread-story.pupu.jp/1/re.html そういう詐欺サイトの特徴は下記のようなものが多いです。 ・ギャンブル感覚のようなデザインで、ギラギラとした感じのページ ・言葉がわざとらしい、強いキャッチフレーズ (例えば「ゲームもらい放題じゃんwwww」とか。) 草(www)を過度に使うのが特徴です。

こんな感じです。 みなさん、気をつけてねっ。

スポンサーリンク